基礎養成6回コース
【NEW】お試し版
添削3回集中コース
公募対策1回コース
講師と創る小説コース
     
カートの中身を見る

» カートの中身を見る

講師募集のお知らせ

リンク
講師からのお知らせ
WEB公募ガイド

基礎養成6回コース 川柳入門 【初級者向け★/受講料金15,000円】


川柳家 尾藤三柳先生直伝! 川柳入門

● 講師のご紹介


講師・尾藤三柳

尾藤三柳(びとう・さんりゅう)


川柳家。前田雀郎に師事。「川柳公論」主宰。日本川柳ペンクラブ理事長。新聞、雑誌の川柳公募などの審査員を務める。雑誌『公募ガイド』では「尾藤三柳の川柳道場」を連載中。







講師・尾藤一泉

尾藤一泉(びとう・いっせん)


川柳学会専務理事。祖父・三笠、父・三柳の川柳家の家に生まれ、15歳から川柳を始める。読売日本テレビ文化センターなどで川柳教室の講師を務める。多数の公募の審査員も務める。









資料請求 お申し込み



● 講座内容


多数の川柳公募で審査員を務める尾藤三柳先生、一泉先生が、川柳の基本的知識、作法、作句の仕方を楽しくお教えします。 川柳を学べば、鋭い観察眼も身につきます!




課程1 川柳の魅力と形式


課題1:自分の左手を見て、そこから思いつく「5音」の語をできるだけ多く書いてください。
課題2:自由に句を作ってみましょう。



課程2 知っておきたい川柳の基礎知識


課題1:下五を選らんで句を完成させてください。
課題2:これから川柳作品を作るにあたっての雅号を決めましょう。



課程3 ことばのトレーニング


課題1:上五、中七、下五からひとつずつ選んで句を完成させてください。
課題2:中七は「ゆっくり歩く」です。上五と下五をそれぞれ5組作ってください。



課程4 作品を魅力的にする表現テクニック


課題1:「咲く」をお題に句を作ってください。
課題2:課題の図からイメージされる句を作ってください。



課程5 実践!作句のプロセス


課題:課題の写真から得られる状況をイメージして、句をつくってみましょう。



課程6 推敲のチェックポイント


課題1:最近のニュースや新聞記事から時事吟を作ってみましょう。
課題2:今の自分の思いを一句にまとめてみましょう。




● 受講規定


受講の流れ



【1】お申し込み後1週間以内に全6回分のテキスト(課題付き)をお送りいたします。

【2】テキストで学び、課題をご提出ください。

【3】3〜4週間で課題と講評をご返送いたします。

【4】次の課題をご提出ください。

【5】第6回の課題と講評が戻ってきたら修了です。修了証を進呈いたします。



受講期間


1年間

※月2回、第1と第3水曜日が提出日となります。詳細はこちらをご覧ください。



受講料金


28,000円
  ↓

15,000円(テキスト代込み/全6回)
※※受講料には、テキスト費、添削費、消費税、テキストの送料が含まれています。受講料以外では、課題提出の際の送料のみご負担いただいております。





お申し込み
 ※「1」のままにしてください。

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける