基礎養成6回コース
【NEW】お試し版
添削3回集中コース
公募対策1回コース
講師と創る小説コース
     
カートの中身を見る

» カートの中身を見る

講師募集のお知らせ

リンク
講師からのお知らせ
WEB公募ガイド

基礎養成6回コース はじめてのシナリオ講座 【初級者向け★/受講料金25,000円】


脚本家への第一歩がここに! はじめてのシナリオ講座

● 講師のご紹介


シナリオ・センター講師陣


東京・青山にあるシナリオ養成校の名門。シナリオライターや小説家などプロになった出身者は、ジェームス三木、内館牧子、柏原寛司、岡田惠和、清水有生、鈴木光司、乃南アサなど優に400名を超える。






資料請求 お申し込み



● 講座内容


シナリオの書き方にはルールがあります。まずは基本をしっかり身につけることが大事です。さあ、頭の中にあるドラマを脚本という形で表現しましょう!




課程1 シナリオの特色を理解する


課題:テキスト内のシナリオを読んで、主人公二人の関係を考えてみましょう。規定枚数は200字詰原稿用紙4枚。



課程2 どんなドラマが?


課題:課題の写真を見て、シナリオを書いてみましょう。規定枚数は200字詰原稿用紙4枚。



課程3 映像のすばらしさとできること


課題:課題の2つの写真を見て、2つのシーンがつながるようにシナリオを書いてみましょう。規定枚数は200字詰原稿用紙3枚。



課程4 キャラクターを作ろう


課題:課題の写真を見て、主人公である男女2人のキャラクターを考え、キャラクター表を作りましょう。規定枚数は200字詰原稿用紙3枚。



課程5 テーマを決め、シーンとセリフを書こう


課題:セリフの特性を生かし、「喧嘩」をテーマにシナリオを書いてみましょう。規定枚数は200字詰原稿用紙4枚。



課程6 シーンとドラマを描こう


課題:「失恋」をテーマにシナリオを書きましょう。規定枚数は200字詰原稿用紙5枚。




● 受講規定


受講の流れ



【1】お申し込み後1週間以内に全6回分のテキスト(課題付き)をお送りいたします。

【2】テキストで学び、課題をご提出ください。

【3】3〜4週間で課題と講評をご返送いたします。

【4】次の課題をご提出ください。

【5】第6回の課題と講評が戻ってきたら修了です。修了証を進呈いたします。



受講期間


1年間

※月2回、第1と第3水曜日が提出日となります。詳細はこちらをご覧ください。



受講料金


25,000円(テキスト代込み/全6回)
※受講料には、テキスト費、添削費、消費税、テキストの送料が含まれています。受講料以外では、課題提出の際の送料のみご負担いただいております。





お申し込み
 ※「1」のままにしてください。

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける